2019年3月2日

Fallout 76 私的メモ #11

プレイ中に気になったことなど適当に書き連ねています。ゲームの内容に関するネタバレがあるかもしれないのでご注意ください。

アトミックショップのセール期間で「DBテック代表ユニフォーム」という緑色のスタジャンを無料配布していたので貰ってみた。アセット流用アイテム(多分)なのでしょうがないとはいえ、ショップ装備にしてはちとボロけすぎでは。あとズボンの丈がつんつるてんなのも気になる。


それでてっきり「DBテック」という架空の企業がFallout世界に存在するのかと思ったらそうではなくて、Fallout 4に登場した「DBテクニカルハイスクール」という高校のスタジャン、ということらしい。ボストン(連邦)の高校だからウエストバージニア(アパラチア)ではアウェイということなのね。アイテム名は原語では「D.B. Tech Versity Jacket」で、Versity Jacketは(語源はともかく実際には)単にスタジャンのことなので「代表ユニフォーム」という訳はちょっとおかしいかな。野球のユニフォームはちゃんと他にあるし…。

ちなみに元ネタはかつてボストンに実在した「Don Bosco Technical High School」という高校。サレジオ会系の宗教高校だったそうで、高校名の「ドン・ボスコ」もそこから来ていた模様(サレジオ会は英語だと「Salesians of Don Bosco」で、創立者のボスコ司祭の名前が冠されている)。Fallout 4でこの高校の廃墟を根城にしていたレイダーのリーダーの名前が「ボスコ」だったのもここからかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿