2018年11月23日

【てきとう翻訳】 The Toy Dolls - Dougy Giro

「飛べ飛べジャイアン」の空耳でおなじみ、トイ・ドールズの「Dougy Giro」の歌詞を翻訳してみました。
 
曲調や空耳の内容からてっきりのんきな内容の曲かと思ったんですが、実際はあるホームレスの生活について歌った割と真面目な曲でした。タイトルにもなっている「ドゥギー・ジャイロ」は単なる人名で、特別な意味はないようです。(何か元ネタがあるのかもしれませんが分からず。ご存知の方はお知らせください)

The Toy Dolls - Dougy Giro
 
"This one's for Dougy!"

You can guess whatlife for Dougy
Is like, he wakes up in the street
No home, no bed, he says he's lucky
That he can smile and be happy...

(Chorus)
Dougy, Dougy, Giro
Dougy, Dougy, Giro

People say that he's not worthy
Of clothes, that shows that they don't care
But he does not let this get him down
That is how Dougy stays alive...

(Chorus)

Dougy's inside a bus shelter
It's raining and a sight to see
Dougy smiles he's seen a rainbow
Every.. where's bright, and so is he...

(Chorus)

"この曲をドゥギーに!"

ドゥギーの暮らしは大体分かるだろ
道端で寝起きするような生活だよ
家もない、ベッドもない、でもあいつは自分がラッキーだと言ってる
ニコニコしてられるし幸せだからって

(サビ)
ドゥギー、ドゥギー・ジャイロ
ドゥギー、ドゥギー・ジャイロ

みんながあいつのことをクズだと言う
あの身なりじゃ誰にも相手にされないんだろう
でもあいつはそんなことじゃくじけない
ドゥギーはそうやって生きてるんだ

(サビ)

ドゥギーはバス停留所の中
凄い勢いで雨が降ってるのに
虹が見えたってドゥギーは笑うんだ
明るいところはどこにでもある、あいつと一緒だよ…


(サビ)

0 件のコメント:

コメントを投稿