2018年5月6日

ボデイシャスってなんですの。

以前、WWE(当時はたぶんまだWWF)のビデオを見ていた時のこと。何かPPV大会の一幕だったと思いますが、控室でのスキットの場面でアコライツ警備保障のブラッドショーが「伝説のボデイシャスがどうたらこうたらしたこの会場で!いっちょやってやろうじゃねえか!」みたいなことを突然言い出したことがあって。見ていたわたくしは「ボデイシャスって何…?」と困惑したものの、当時は特に調べたりもせずそのまま忘れていたのですが。

最近そのことをふと思い出して気になったので調べてみたところ、ボデイシャスとは「素晴らしい、驚異的な」という意味の形容詞で、また「世界で最も危険な雄牛」と呼ばれた有名なロデオブル(ロデオ競技用の雄牛)の名前でもあったようです(参考:Wikipedia)。ブラッドショーが言っていたのはこの雄牛のほうですな。

米国内でのこのロデオブルの一般的知名度をウェブから推し量るのはちょっと難しいですが、WWEスーパースターの興行開催地いじり(この場合はヨイショ)に登場するところからしても、少なくとも地元では有名なんでしょうな。日本でいうとオグリキャップとかそういう感じの立ち位置かもしれません。違うか。ちなみにアメリカ随一のヘンテコロックバンド・プライマスの「The Ballad of Bodacious」で歌われているのもこのロデオブルのことなんだとか。外国の文化からこういう風に芋づる式に知識が増えるのは楽しいことです。ありがとうウィキペディア。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿