2018年5月18日

ペンネームを考えました。

文筆活動にもうちょっと真面目に取り組んでみようと思い、まず手始めにそれ用のペンネームを考えることにしました。

でしばらく考えて出来上がったのが「野村帯三」というペンネーム。あんまり変なのもどうかと思ってこうなったんですが、ちょっと地味すぎですかね。石坂泰三にもちょっと似てるし。ちなみに野村はうちの母方の名字で、帯三はオビサンジョ(映画『第9地区』に登場する悪役)から取りました。「野村帯三の残月館文庫」と書くとなんだかやたらと格調高いですが、実はその中にオビサンジョとジャンガッツカーンの要素が含まれているとはスパゲッティモンスター様でも気付くまい。

という訳で名義の使い分けは追々考えますが、どこかでこの名前を見かけることがあったら「あやつか…」と思っていただければ幸いです。とりあえずこのペンネームが(犯罪報道以外で)露出するようにがんばらねば。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿