2018年2月28日

ミニコラム・ちょろけん(仮) #39

VR、最近流行っているみたいですね。わたくしはまだ実体験していないのですが。興味がないわけではないものの、直接触れるきっかけがなくてなー。

でふと思った「こんなVRが欲しい」ネタとして、希少動物をVR内で飼えるペットゲームというのはどうでしょうか。いやまあ希少でなくてもいいんですが、要するにペンギンとかウォンバットとかアルパカとか「可愛いけど実際に飼うのは環境的(あるいは法律的)に無理!」みたいな動物をVR(AR?)内で飼えますよ、みたいなゲーム。とりあえずシステムさえ作ってしまえばあとから動物データを追加するのは簡単そうですし。なんならドラゴンとかマンティコアとかおにこんぼうみたいな架空の動物だって飼えちゃうし、ペットが寿命で死ぬこともない。まさに現実世界の拡張!

しかしアップデート等で不具合が発生、愛するペットの挙動がおかしくなって奇怪な行動を繰り返したり、家具の隙間にはさまってぷるぷる震えたかと思うとあらぬ方向にすっ飛んでいったりしたらやっぱり怖いので、システムの製作には細心の注意を要するところです。ずっとかわいがっていたカーバンクルのむーたんがある日を境に突然WWE時代のTAJIRIくらい挙動不審になる、といったような悲劇が起こりませぬよう。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿