2018年2月10日

ミニコラム・ちょろけん(仮) #28

先日こんな動画を発見し、懐かしみのあまり卒倒しそうになりました。わたくしは幼少のころ東京の田無市に住んでいて、ちょうどこんな風景を見て育ったのです。ぐわー!エモ死ぬ!


この動画の0:53あたりに収録されている田無アメ横通り、近くを通りがかるといつも肉屋の揚げ物の匂いがプ~ンと漂っていて、子供の頃のわたくしはよく胃酸を分泌していたものです。あとスーパーカー消しゴムとかベーゴマを売っている駄菓子屋もこの付近にあったような…なんて思い出話を始めるとキリがない。

しかしわたくしが引っ越したあと田無駅前は再開発によってガラッと様変わりし、かつてわたくしが住んでいたマンションも取り壊されて宅地化。ついには田無市そのものまで隣の保谷市と合併して西東京市となり存在が消滅してしまったのですが、実際のところはまだ当時の姿のまま残っている建物や施設なども結構あるので、たまに己を省みるためにふらっと足を運んでみたりしています。(俺はそれを「ブラタナシ」と呼ぶね)

さらに調べてみると西東京市図書館のサイトにこんな写真資料が。このNo.253の「おもちゃのミチル」店頭でファミコンソフト「ミネルバトンサーガ」と「未来神話ジャーヴァス」のどちらを買おうか迷い、結果前者を購入したら面白かった!(そして後者はクソゲーだった)という懐かしい思い出があります。しかしここも再開発で消えてしまった…と思いきや、お店そのものは再開発事業で新たに建てられた大型テナントビルの一角に移転し、いまだ元気に営業中で嬉しいかぎり。あと思い出深いのは動画にも映っているオリエスという(わたくしがいた頃はポポロという名前だった)商業施設に入っていたおもちゃ屋なんですが、そちらはまだ建物がそのまま残っていて、今は確かドラッグストアと居酒屋が入っていたと思います。

あと個人的にどうしても気になるのが、当時田無駅から出てすぐのところにあった中華料理屋の看板。「うまいよ」という文字の配置がおかしくてどう見ても「よいまう」になっていたんですが、今確認しようとしてもネット上には映像資料が何もないのです。冒頭の動画にも映っていないし。誰か持ってないかなあ…。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿